smartの生い立ち

1988年11月 ドイツフランクフルトショーで発表されたスウォッチとメルセデスのとのコラボレーションで生まれたsmart (SwatchMercedesART/芸術)
当初からcity+commuterとして街乗りを前提としたエコカーとして作られました。

 

2012年 14年経った現在、初期スマートに搭載された3気筒ツインプラグエンジンSOHCは大きな過度期を迎えてます。
当初考えもしなかった画期的なポリカーボネイトの取り外し可能なパネルは経年劣化でもろくなり何かの交換作業の度に割れを起こしたりエンジンに至ってはオイル交換をまめに行いフルにメンテナンスを行わないとオイル上がりがひどいエンジンになったりとかわいがってたsmartが どんどん世の中から消えていってる現状にシーズはSTOPをかけます!!

オイル交換

年式や走行距離・その方の使い方によってそれぞれに違う各エンジンの症状をオイルコーディネーターが症例にに合わせて個別に検査・診断をし処方(独自のオイルブレンドを作成)施行をし お客様に車両状態の報告と現在の状態を伺いインフォームドコンセプト(説明責任)を明確にしオイルの処方箋を手書発行・車両にに貼り いつでも見れるようにしております。1年・1万キロ走行保証オイル施行が基本ですが簡易施行(ノーマルオイル交換も)実地します。(ユーザー希望により)効果は3000k毎のチェック報告願います。

 

中心施行用オイル


植物性エステル100%化学合成油をベースオイル
硬度は5w-30から10w-50まで
配合率は、オイル上がり状態を消化オイルの量により決定
お客様の今後の車両の使用方法等を伺い

シリコン系オイル・洗浄系オイル・カーボン除去剤・潤滑系オイル
添加剤等、費用対効果に合わせて行います。
内容によってはプラグコード・インジゲーター・各フィルターの交換
ひどい場合はエンジン乗せ替えもお客様のご要望に合わせて、リベルト品等を
探しご提供致します。
お気軽に症状をお問い合わせ下さい。

 

 

マニホールド内部・燃焼室クリーニング中の動画がお客様より届きました!!